So-net無料ブログ作成

2月学びの日 [考えたこととご報告]

植物はいろんなことを見せてくれています。
それに気がつくか気がつかないかだけの
受け手側の人間の感性の違い。
この植物の葉から何をみるか、ゼロに戻り次のフェーズへ向かう時に
いろんなことが起こっている。
この中にある律、音楽的にも共通するところ、
そして明らかに違うところの両方を見つける時間。

どれだけ観察できるか、できたつもりになってもまだ観察し続けることができるか
こちら側が真に問われます。

音楽でも曲をどこまで聞けるかで、発見できることの質が異なるのと同じ。

村上志緒先生 ボッケミュール「植物の形成意欲」セミナー
トトラボ 植物療法の学校にて
B861FBED-7812-4DEB-B636-030D86E08F79.jpeg
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント