So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
歌舞伎・映画・DVD ブログトップ

寿初春新歌舞伎2015 [歌舞伎・映画・DVD]

今月の夜の部に行きましたが
新春さながら、本当に見応えがありました。

①番町皿屋敷 ②女暫 ③黒塚
どれも素晴らしかったけれど、黒塚の猿之助さんが凄かった!
丁寧に役を仕上げているのが、素人の私たちにもよくわかるほどの精巧さ。
役者はこうでなくては、と唸らせる役者の心意気を感じました。
そういうきめ細やかさと演じる熱さが、歌舞伎役者の華となってでてくるんだなと。
興味深い、若手の楽しみな役者さんがまたぴょんと出てきました。
澤瀉屋さんの芸風も、またパワーアップしてみせていただけそう。

①と②の吉右衛門さんと玉三郎さんはもちろん期待を裏切らない貫禄と大きい演技。

歌舞伎観劇はやっぱり楽しい!

image1.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

ラストワン! [歌舞伎・映画・DVD]

今の歌舞伎座で歌舞伎を観るのも最後になりました。
友人とまる13年ほど毎月歌舞伎座に通い、ほぉと感心したり、うとうと居眠りしたり、
いろいろなことが走馬灯の如く蘇ってきます。
最後を「助六由縁江戸桜」で飾るのも華やかでいいですなあ。
この演目は今回で5回観ましたが、河東節の方々の出演は成田屋さん
(団十郎さんや海老蔵さんの家)が助六を演じる時にしかありませんので、
こちらも楽しみ。

玉さまの麗しさといったら、最後の立ち姿に集約されます。あの角度、絶妙。

当分こちらに来ることもないだろうし、銀座に立ち寄ることも減るだろうな…三年間。

この日、最後に友人Yとお茶で乾杯し、来月に一段落の打ち上げをするつもり。

しばし、国立劇場と新橋演舞場にお世話になります。

100420_1759~01.jpg100420_1942~01.jpg100420_2210~01.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog
歌舞伎・映画・DVD ブログトップ